ニュース

CAPAのモータースポーツフォトコン「流し撮りGP2020」第5戦 結果発表

CAPAのモータースポーツフォトコンテスト連載「流し撮りGP2020」第5戦の結果発表です。新型コロナの影響で撮影できるレースイベントが少ない中、過去の写真の中から再度セレクトされた作品応募がたくさん届いています。

流し撮りGP2020 第5戦の結果は『CAPA』2020年11月号に小林稔審査委員長の評価コメント入りで掲載されています。併せてお楽しみください。

CAPA「流し撮りGP2021」エントリー受付中!
第1戦のエントリー受付は2021年4月15日までです!
https://capa.getnavi.jp/info/capaph/2/

GP1位「flow」 佐々木大介 (宮城県)

コメント : 富士SUPER TEC24時間耐久、ダンロップコーナーの内側付近から狙いました。
キヤノンEOS 5D Mark IV EF400ミリF2.8L IS II USM Mモード(1/8秒 F4.5) ISO50 WB:4500K ND8フィルター使用
富士 SUPER TEC 24時間 (富士スピードウェイ : ダンロップコーナー)

GP2位「S耐 #888_1」 中島 裕 (神奈川県 : ルーキー応募)

ニコンD5 AF-S ニッコール 600ミリF4E FL ED VR +TC 14E III Mモード(1/1600秒 F5.6 ) ISO100 WB:5900K 
富士 SUPER TEC 24時間 (富士スピードウェイ : GRスープラコーナー)

GP3位「ECLIPSE」 安積泰信 (東京都)

ニコンD3 AI AF-S ニッコール ED 300ミリF2.8S IF(New)+ TC-14BS Mモード(1/25秒 F32) ISO200 WB:マニュアル 
SUPER GT (富士スピードウェイ : ダンロップコーナー)

GP4位「雨の激走」 石川浩之 (東京都 : ルーキー応募)

コメント : 雨で激走する#888 AMG GTR。水しぶきが色鮮やかに舞い上がり、美しく輝いていました。
ニコンD500 AF-S ニッコール 500ミリF4G ED VR Mモード(1/125秒 F4) ISO6400 AWB 
SUPER 耐久 富士24時間 (富士スピードウェイ : コカコーラコーナー)

GP5位「三つ巴」 細野 勉 (神奈川県)

コメント : 24時間レース序盤。ST-Zクラス3台の争いを1枚に収めることができました。
ニコンD500 AF-S ニッコール 200~500ミリF5.6E ED VR + TC-14E III Mモード(1/1000秒 F5.6) ISO400 AWB 
富士 SUPER TEC 24時間 (富士スピードウェイ : 13コーナー)

GP6位「蒼き戦士」 関場冬樹 (宮城県)

ニコンD500 AF-S ニッコール 200~500ミリF5.6E ED VR Mモード(1/30秒 F7.1) ISO100 AWB 
鈴鹿10H 2019 (鈴鹿サーキット : 西ストレート)

GP7位「追憶2006」 武川敏和 (神奈川県)

コメント : 2006年9月24日、富士スピードウェイで開催された、野外ライブとマイルドセブン・ルノーF1チームのコラボイベント。ジャンカルロ・フィジケラによるルノーR25 のデモランです。
キヤノンEOS40D シグマAPO 50~500ミリF4.5-6.3 DG OS HSM Mモード(1/320秒 F7.1)-0.3補正 ISO100 WB:太陽光 
F1イベント (富士スピードウェイ : ダンロップコーナー)

GP8位「負けない」 細井 渉 (栃木県)

コメント : コロナの影響で、グランドスタンドには着席禁止の「×」印が。少し悲しくもあり、、、
ニコンD4 AF-S ニッコール 24~70ミリF2.8G ED VR Mモード(1/25秒 F13) ISO50 WB:晴天 
全日本ロードレース (スポーツランドSUGO : グランドスタンド)

■ランキング表 (最終第8戦終了時点)

→ 流し撮りGP2020_最終ランキング一覧表 (PDF)

 

 

  1. 1
  2. 2
全文表示