ニュース

自動撮影するキヤノンの新コンセプトカメラ「PowerShot PICK」を触ってきた

キヤノンの新コンセプトカメラ第3弾「PowerShot PICK」が、2021年1月29日にクラウドファンディングサイトのMakuakeに登場し、先行販売が開始された。品川・銀座・大阪のキヤノンショールームで参考展示も行われている。さっそく品川のショールームで、実際の「PowerShot PICK」を手にしてみた。

PowerShot PICK

 

Makuakeでは、本体 (急速充電器付き) 2400台、Velbon製三脚とのセット600台を用意。価格は本体が40,900円、三脚セットが42,900円、三脚のみが2,900円 (いずれも税込)。ただし、三脚セットはすでに限定数に達している。カラー (ホワイト、ブラック) は注文する際に選択できる。

All in型のプロジェクトのため、目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の2021年4月28日までに支払いを完了した時点で応援購入が成立する。目標金額の100万円は、初日で達成した。商品の発送は2021年7月末までの予定。

■意外と小さい! アクションカム程度のサイズ

「PowerShot PICK」は、「思い出フォトグラファー」というコンセプトのカメラ。キヤノンの映像処理技術によって自動で人の顔を見つけ、レンズに映る映像の変化を探知し、シャッターチャンスを自動で判断して撮影してくれる。家族と過ごす思い出の時間をカメラを意識させずに捉えることができる。インドアだけでなく、アウトドアにも持ち出して撮影することもできる。

防犯カメラを思わせる形状から、スマートスピーカー程度の大きさのものを想像していたが、実際は約φ56.4×81.9mmと小型のアクションカム程度で、片手に収まるサイズだ。思っていたよりもかなり小さい。重さは約170g。レンズは35mm判換算で19〜57mm相当の光学3倍ズームレンズを搭載し、さらに最大4倍の電子ズームが可能。手ブレ補正機構も搭載されている。

PowerShot PICK

撮影した画像・動画は、本体内のマイクロSDカードに記録される。

PowerShot PICK

インターフェイスにUSB Type-Cを採用しており、充電・給電はUSBで行う。自動撮影をするカメラなので、撮影可能枚数は設定されていない。

PowerShot PICK

■専用アプリで各種設定ができる

「PowerShot PICK」は、基本的に置いておくだけで、自動で被写体を見つけて画角を調整して撮影してくれる。それ以外にも音声コマンドによる操作 (静止画撮影、動画撮影、自動撮影一時停止、被写体変更の4動作) とアプリによる操作が可能だ。アプリに表示される「自動撮影お休み中」のアイコンもなかなかかわいい。画面はAndoroid用アプリのもの。

PowerShot PICK

アプリでは被写体を登録しておくことができる。また「自動撮影モード」をカスタムにすると、撮影の頻度やレンズが動く範囲 (探索範囲) を設定することも可能になる。

PowerShot PICK

アプリを使って、画角やカメラの向きを調整しながら撮影することもできる。自動顔認識が可能となっており、ライブビュー画面には、被写体の顔を捉えると丸いマークで囲んで表示する。

PowerShot PICK

±2EVの露出補正が可能となっている。

PowerShot PICK

■三脚も使い勝手がよさそう

Velbon製三脚は、脚部を折り畳むと自撮り棒としても使うことができる。なお写真の三脚は試作品で、「PowerShot PICK」とセットされるのは本体と同色のものになる。

PowerShot PICK

カメラを上部にセットして、さらにスマホスタンドとしても使うことができるので、スマートフォンのライブビュー画面を見ながら撮影可能。

PowerShot PICK

三脚は3段階で伸縮可能。「PowerShot PICK」を床やテーブルよりもちょっと高い位置に設置しておきたいという場合に、高さを調整できる。

PowerShot PICK

三脚ネジ穴は、「PowerShot PICK」本体の端の方に設けられている。本体底部には、USBポートやメディアスロットなどもあるため、高さを抑えるためにも中心からずらす必要があったという。

PowerShot PICK

■声にも反応するかわいいカメラ

実際に見た「PowerShot PICK」は、思ったよりも小さくて、声にも反応してくれるかわいいカメラだった。ニューコンセプトという位置付けだけに、今後どんどん進化系が登場して、そのうち自由に動き回って撮影してくれるようなカメラが登場するのかも、といった想像がふくらむ。家族写真を撮るだけでなく、ロケ撮影に同行させると、思いがけないような面白い写真を撮ってくれるかもしれない。

そして「PowerShot PICK」に続く第4弾のニューコンセプトカメラは、どんなものが登場するのだろうか。「PowerShot PICK」は、いろいろな期待をさせてくれるカメラだった。

PowerShot PICK

キヤノン PowerShot PICK 主な仕様

カラー ホワイト、ブラック
レンズ 光学3倍ズーム 19-57mm相当 (F2.8〜5.0)
撮像素子 約1170万画素 1/2.3型CMOSセンサー
画像処理エンジン DIGIC 7
回転範囲 パン±170°、チルト約110°
記録媒体 micro SD/SDHC/SDXC メモリーカード
マイク 内蔵ステレオマイク
USB Type-C (充電/給電対応)
三脚ネジ穴 あり
電源 内蔵
サイズ φ56.4×81.9mm
重量 約170g (本体のみ)

 

 

〈文・撮影〉柴田 誠