ニュース

タムロン35mmと17-35mmを「EOS R5 / R6」へ装着時に手ブレ補正が作動しない不具合改善

タムロンが、「SP 35mm F/1.4 Di USD」「17-35mm F/2.8-4 Di OSD」キヤノン用の最新ファームウェアを2020年12月8日に公開した。「EOS R5」「EOS R6」との組み合わせで発生する不具合の改善が盛り込まれている。

SP 35mm F/1.4 Di USD
SP 35mm F/1.4 Di USD

 

■TAMRON SP 35mm F/1.4 Di USD (Model F045) キヤノン用 ファームウェア Ver.2
■TAMRON 17-35mm F/2.8-4 Di OSD (Model A037) キヤノン用 ファームウェア Ver.2

いずれも、「マウントアダプター EF-EOS R」を介して「EOS R5」「EOS R6」へ装着した歳に発生する以下の現象を改善する。

  1. カメラ側の手ブレ補正が作動しない。設定も不可。
  2. 撮影中にErr70が発生することがある。

 

ファームウェアは、別売の「TAP-in Console」を使用してアップデート可能。「TAP-in Console」を持っていない場合は、タムロンでレンズを預かり、無償でアップデート作業を行う。

 

問い合わせ
タムロンレンズ お客様相談窓口
TEL 0570-03-7070 または 050-3364-1604
(9:00~17:00 / 土・日・祝日・指定休業日を除く)