ニュース

レザーとメタルプレートでカメラをおしゃれに保護するGARIZ本革カメラケースのソニーα7C用

Kカンパニーは、GARIZ (ゲリズ) の「SONY α7C用 本革カメラケース」を2020年11月25日に発売した。カラーはブラックとブラウンの2色で、価格はオープン。参考価格は26,500円 (税込)。

GARIZ SONY α7C用 本革カメラケース

 

ソニーのフルサイズミラーレスカメラ「α7C」ををおしゃれに演出する、高級イタリアンレザーを使用したハーフケース。

GARIZ SONY α7C用 本革カメラケース

 

専用設計のため、バッテリーやメディアの交換もケースを取り外す必要がないほか、バリアングル液晶モニターにも干渉することなく使用できる。

GARIZ SONY α7C用 本革カメラケース

GARIZ SONY α7C用 本革カメラケース

 

底部はプラスチック4層とメタルプレート、メタルステッカーを組み合わせた強固な造りとなっている。ケース底面には「Gun Shot Ring」を装備し、別売りの「Gun Shot Function カメラフック」とストラップを組み合わせることで、斜め掛けの速射スタイルでの使用も可能。

GARIZ SONY α7C用 本革カメラケース

「Gun Shot Ring」はネジ式になっており、カメラの三脚ネジ穴を使用してカメラとケースを固定する。三脚ネジ穴付きの底面金具も装備しているので、ケースを装着したまま三脚などに取り付けが可能だ。

 

 

 

〈文〉佐藤陽子