ニュース

低コストで写真画質を。A3ノビ対応などエプソンのエコタンク搭載プリンター新モデル発表

エプソンは、家庭用インクジェットプリンターのエコタンク搭載モデル3機種を2020年10月22日から順次発売する。

EW-M973A3T
EW-M973A3T

 

■A3ノビ対応複合機「EW-M973A3T」

「EW-M973A3T」は、新開発「ClearChrome K2 Plusインク」を採用したA3ノビ対応の複合機。顔料と染料の2種類のブラックインクを含む6色モデルで、エコタンク搭載機のフラッグシップモデルとなっている。4.3型タッチパネル液晶モニター、SDメモリーカードスロットを搭載する。価格はオープン。エプソンダイレクトショップの直販価格は85,000円 (税別)。発売は2021年2月の予定。

EW-M973A3T

新搭載の顔料ブラックインクにより、これまで難しかったアート紙での表現が格段に向上しており、染料インクによる鮮やかで光沢感のある作品作りも実現する。また、2種類の用紙を収納できる前面2段給紙カセットを標準装備し、低印刷コストで大量のプリントが可能。写真用途だけでなく在宅ワークや自宅学習との併用にも適したモデルとなっている。

プリンター本体の「作品印刷機能」を使って、パソコンなしで簡単に写真作品づくりができ、編集した画像もパソコンを使わずにメモリーカードに保存できる。スマホアプリ「Epson Smart Panel」にも対応する。

[最高解像度] 5760×1440dpi [インク] 顔料ブラック、染料ブラック、染料カラー4色 (ボトルタイプ) [用紙サイズ] カード/名刺~A3ノビ [操作パネル] 4.3型ワイドタッチパネル液晶モニター [ネットワーク] 無線・有線LAN [サイズ (横幅×奥行き×高さ)] 収納時 523×379×169mm / 使用時 523×758×430mm [質量] 約11.1kg (本体のみ) [付属品] セットアップ用インク、ディスクトレイ ほか

 

■A4対応複合機「EW-M873T」

「EW-M873T」はA4対応複合機で、「EW-M973A3T」と同様に新開発の「ClearChrome K2 Plusインク」を搭載する。エコタンク搭載機のA4フラッグシップモデルという位置付けだ。価格はオープン。エプソンダイレクトショップの直販価格は60,000円 (税別)。発売は2020年12月初旬の予定。

<2020.12.1> 発売日が2020年12月10日に決定。

EW-M873T

2種類のブラックインクを含む6色モデルで、プリントサイズ以外の基本性能は「EW-M973A3T」と同等となっている。

[最高解像度] 5760×1440dpi [インク] 顔料ブラック、染料ブラック、染料カラー4色 (ボトルタイプ) [用紙サイズ] カード/名刺~A4 [操作パネル] 4.3型ワイドタッチパネル液晶モニター [ネットワーク] 無線・有線LAN [サイズ (横幅×奥行き×高さ)] 収納時 403×369×162mm / 使用時 403×612×347mm [質量] 約8.4kg (本体のみ) [付属品] セットアップ用インク、ディスクトレイ ほか

 

■A4対応複合機「EW-M752TB」

2019年に発売された「EW-M752T」のブラックモデル。写真と文書をどちらも快適にプリントできる5色インク搭載のエコタンク搭載モデルで、プリンターの機能・仕様は「EW-M752T」と同等となっている。価格はオープン。エプソンダイレクトショップの直販価格は39,980円 (税別)。2020年10月22日発売。

EW-M752TB

[最高解像度] 5760×1440dpi [インク] 顔料ブラック、染料ブラック、染料カラー3色 (ボトルタイプ) [用紙サイズ] L判〜A4 [操作パネル] 4.3型ワイドタッチパネル液晶モニター [ネットワーク] 無線LAN [サイズ (横幅×奥行き×高さ)] 収納時 390×339×166mm / 使用時 390×525×198mm [質量] 約6.3kg (本体のみ) [付属品] セットアップ用インク ほか

 

 

〈文〉柴田 誠