ニュース

くまモンとライカがコラボ! 限定40台の「くまモンのライカC-LUX」くまモン直筆サイン付きで発売

ライカカメラジャパンは、熊本県のPRキャラクター「くまモン」が今年、デビュー10周年を迎えたことを記念した特別限定モデル「くまモンのライカC-LUX」を2020年10月3日に発売する。価格は150,000円 (税別)。国内限定40台となっており、ライカストア、ライカオンラインストアと熊本・鶴屋百貨店カメラコーナーで取り扱う。

くまモンのライカC-LUX

 

くまモンのデビュー10周年を記念して製作された「くまモンのライカC-LUX」は、くまモンの愛らしい表情をあしらった黒いレザーが、ライトゴールドボディに映える、コンパクトデジタルカメラ「ライカ C-LUX」の国内特別限定モデル。

くまモンとライカカメラとのコラボレーションは、ドイツ・ウェッツラーのライツパークをくまモンが訪問したのをきっかけに、2015年に実現した「くまモンのライカM」と「くまモンのライカC」に続く2回目となる。「くまモンのライカC-LUX」には、ライツパークを訪問した際の写真に、くまモン直筆のサインを入れたカードが同梱されている。

くまモンのライカC-LUX

ライカ C-LUX

「くまモンのライカC-LUX」のベースとなっているカメラ「ライカ C-LUX」は、24~360mm相当の15倍ズームレンズ「ライカ DC バリオ・エルマー f3.3-6.4/8.8-132mm ASPH.」と2000万画素の1.0型MOSセンサーを搭載し、最大10コマ/秒の連写が可能。ISO感度は最高25600までの設定が可能で、Wi-FiやBluetoothを使ってスマートフォンなどと接続することもできる、スタイリッシュで機動性に優れたコンパクトデジタルカメラだ。
スペックはこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/256958/

 

くまモンの生みの親・小山薫堂さんの写真展も開催中

くまモンの生みの親である脚本家の小山薫堂さんは、「くまモンのライカC-LUX」の発売に際して、「くまモンは今後ますます愛されるキャラクターになることでしょう。皆さんもぜひ、くまモンのライカC-LUXでくまモンと共に写真撮影を楽しんでいただけたら嬉しいです」とコメントしている。

なお、小山薫堂さんの写真展「restaurant」が、ライカギャラリー東京で2020年11月3日まで開催されている。ライカのカメラで撮影した作品だ。

 

 

〈文〉柴田 誠