ニュース

カメラにグリップやミニ三脚を付けたまま収納できるケース「IND-VG1 Vグローブ」

HANGUI PROJECTが展開するブランド INDUSTRIA★ (インダストリア) は、「ソニー VLOGCAM ZV-1」にシューティンググリップを付けた状態で収納できるカメラケース「IND-VG1 Vグローブ」の予約販売を公式通販サイトで開始した。カラーはブラックとオレンジの2色をラインナップし、価格は3,800円 (税別)。2020年8月下旬以降に順次発送となる。

IND-VG1 Vグローブ

 

「IND-VG1 Vグローブ」は、「VLOGCAM ZV-1」など、動画撮影向けのカメラにシューティンググリップを付けたままで収納することができる。ミニ三脚に取り付けたコンパクトカメラにも対応する。

IND-VG1 Vグローブ

 

素材に弱撥水性の圧縮ウレタンを使用する。また、内側にはマイクロフリースを採用してカメラボディを保護し、運搬時の傷や衝撃から守ってくれる。

IND-VG1 Vグローブ

 

「IND-VG1 Vグローブ」は、日本の職人が手作業で作り上げている。着脱はファスナーで行う仕様となっており、ファスナーには、動作のなめらかなYKK社製を採用した。

IND-VG1 Vグローブ

 

INDUSTRIA★ IND-VG1 Vグローブ 主な仕様

カラー ブラック、オレンジ
主材質 圧縮ウレタントリコット、マイクロフリース
サイズ W165mm×H200mm×D45mm
重量 40g
生産国 日本

 

 

〈文〉柴田 誠