ニュース

タムロン「28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD」のAF動作が停止する不具合改善

タムロンが、ソニーEマウント用高倍率ズームレンズ「28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD」のファームウェアVer.2を2020年8月6日に公開した。まれにAF動作が停止する現象の改善が盛り込まれている。

28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD (Model A071)

 

変更内容は以下のとおり。

TAMRON 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD (Model A071) ファームウェア Ver.3

AF-S時、まれに合焦していないにもかかわらず合焦マークが点灯し、AF動作が停止してしまう現象を改善。

 

ファームウェアのダウンロードはこちらから。
https://www.tamron.jp/support/e-mount_firmware.html