ニュース

“ちょうどいい”性能と価格のフルサイズミラーレス「ニコン Z 5」発売日決定

ニコンのフルサイズミラーレスカメラ「Z 5」と、標準ズームレンズ「NIKKOR Z 24-50mm f/4-6.3」、テレコンバーター「Z TELECONVERTER TC-1.4x / TC-2.0x」が、2020年8月28日発売に決定した。

Z 5 + NIKKOR Z 24-50mm f/4-6.3
Z 5 + NIKKOR Z 24-50mm f/4-6.3

 

「Z 5」は、本格的な画づくりとコストパフォーマンスを両立したフルサイズミラーレスカメラのベーシックモデル。「Z 7」「Z 6」ではハイスペックすぎるけれど「Z 50」では物足りないという人にちょうどいい性能で、使いやすさを実現した。価格はオープンで、参考価格はボディが182,600円、レンズキットが222,200円 (いずれも税込)。
製品の詳細はこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/342311/

 

「NIKKOR Z 24-50mm f/4-6.3」は、ニコンZマウントのフルサイズミラーレスカメラに対応する薄型・軽量の標準ズームレンズ。「Z 5」のキットレンズにもなっている。希望小売価格は53,000円 (税別)。別売りの「バヨネットフード HB-98」(税別 3,900円)も同時発売となる。
製品の詳細はこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/342380/

 

「Z TELECONVERTER TC-1.4x」と「Z TELECONVERTER TC-2.0x」は、ニコンZマウント初のテレコンバーター。主レンズの焦点距離をTC-1.4xは1.4倍、TC-2.0xは2倍に拡大する。希望小売価格はTC-1.4xが71,200円、TC-2.0xが76,700円 (いずれも税別)。
製品の詳細はこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/342441/

Z TELECONVERTER TC-1.4x、Z TELECONVERTER TC-2.0x

 

そのほか、「Z用エクステンショングリップ Z-GR1」「Z用縦位置ブラケット Z-VP1」「スマートカメラリュック II」「スポルト ワンショルダーバッグ ネイビー」「アクセサリーシューカバー」も 2020年8月28日発売となる。