ニュース

R5との違いは? これがキヤノンの“新標準”フルサイズミラーレス「EOS R6」

キヤノンは、フルサイズミラーレスカメラ「EOS R6」を2020年8月下旬に発売する。価格はオープン。キヤノンの直販サイト・キヤノンオンラインショップの価格はボディが305,000円、「EOS R6・RF24-105 IS STM レンズキット」が345,000円 (いずれも税別)。7月10日に予約受付が開始されている。

EOS R6

■「EOS R5」と同等の機能を搭載

「EOS R6」は、フルサイズミラーレスの新標準と位置付けられた、EOSの基本コンセプトを踏襲したカメラ。新開発の映像エンジン「DIGIC X」の搭載をはじめ、「デュアルピクセル CMOS AF II」、EOSシリーズ初のボディ内手ブレ補正機構とレンズ内の光学式手ブレ補正機構との協調制御により最高8.0段の手ブレ補正を実現するなど、「EOS R5」と共通する機能や機構が数多く採用されている。電子ビューファインダー (EVF) は、「EOS R5」と同じ有機ELパネル採用の約369万ドット (R5は約576万ドット)・視野率約100%を搭載する。

EOS R6

電子シャッター撮影時はAF/AE追従で最高約20コマ/秒、メカシャッター (電子先幕撮影時) は最高約12コマ/秒と、「EOS R5」と同等の性能となっているが、搭載されるシャッターユニットは、耐久30万回となっている (R5は50万回)。

「HDR PQ」方式での静止画/動画記録に対応しており、RAW現像時のオートライティングオプティマイザ機能に「顔ライティング補正」を新搭載し、「デジタルレンズオプティマイザ」に「強め」を追加している点も「EOS R5」と同じだ。

■AFフレーム選択可能ポジションと低輝度性能は「EOS R5」を上回る

AF性能も「EOS R5」と同等レベルだ。AFの測距エリアは、画面の縦最大約100%×横最大約100%の範囲をカバーしており、静止画撮影時のAFフレームは、最大1053分割のエリアから自動で選択できる。

EOS R6

 

人物の瞳・顔・頭部検出に対応しており、より小さな瞳や横顔の検出性能が向上。さらに、動物 (犬・猫・鳥) の瞳・顔・全身検出に対応し、被写体の捕捉率も向上した。

EOS R5・EOS R6

 

選択可能なAFフレームは最大6072ポジションで、「EOS R5」の最大5940ポジションよりも多い。また、低輝度合焦限界もEOSシリーズで初めてEV−6.5を達成し、「EOS R5」を上回る性能となっている。

■フラッグシップを基にしたセンサーと新映像エンジンによる高感度性能

「EOS R6」は、フラッグシップ一眼レフ「EOS-1D X Mark III」(2020年2月14日発売) 搭載のセンサーを基にカスタマイズした有効約2010万画素のフルサイズCMOSセンサーを搭載する。「DIGIC X」の高速処理とRFレンズにより、高画質と高速連写を両立。また、センサーによるノイズの低減と映像エンジンによるノイズリダクション性能の向上により、静止画撮影時のISO感度は、最高ISO 102400の常用ISO感度を実現している。

■操作性

「EOS R6」もメイン電子ダイヤル (上面)、サブ電子ダイヤル1 (背面)、サブ電子ダイヤル2 (上面) の3つの電子ダイヤルを実装し、防塵・防滴構造を採用したボディとなっているが、外装には軽量で高剛性のポリカーボネート樹脂が採用されている (R5はマグネシウム合金)。

EOS R6

 

背面の液晶モニターは、3.0型・約162万ドットのバリアングル液晶モニターで、タッチパネル対応となっている (R5は3.2型・約210万ドット)。また、カードスロットは、SDメモリーカード (UHS-II対応) のデュアルスロットを搭載する (R5はCFexpressとSDのデュアルスロット)。

EOS R6

EOS R5、EOS R6
▲上面。左が「EOS R5」、右が「EOS R6」。

■通信性能

カメラから「image.canon」への画像自動転送機能を搭載しており、Wi-Fi / Bluetoothによる接続に対応するが、5GHz帯の無線LAN規格には対応していない。バッテリーは、「EOS R5」と同じ「LP-E6NH」となっている。

■解像感の高い4K動画撮影が可能

8K/30Pの動画記録ができる「EOS R5」に対して、「EOS R6」は4K/60Pの動画記録が可能となっている。「CINEMA EOS SYSTEM」で培った画像処理テクノロジーを活用し、5.1Kで生成した画像から4K動画を作り出すオーバーサンプリングによる4K動画で、画質劣化の原因となるモアレやノイズを低減した繊細な映像表現が可能。「EOS R6」では、より解像感の高い4K動画を記録することができる。

EOS R6・RF24-105 IS STM レンズキット

標準ズームレンズ「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」が付属する。

EOS R6 + RF24-105mm F4-7.1 IS STM

Canon EOS R6 主な仕様

有効画素数 約2010万画素
撮像素子 CMOSセンサー (撮像画面サイズ 約35.9×23.9mm)
マウント キヤノンRFマウント
ISO感度 (静止画撮影時) ISO 100〜102400 (拡張 ISO 50・204800相当)
ISO感度 (動画撮影時) ISO 100〜25600 (拡張 ISO 51200・102400・204800相当)
シャッター速度 (静止画撮影時) 1/8000~30秒、バルブ
シャッター速度 (動画撮影時) 1/4000~1/25秒
ファインダー 0.5型 約369万ドット 約0.76倍 OLEDカラー電子ビューファインダー
画像モニター 3.0型 約162万ドット TFT式カラー液晶モニター
記録媒体 SD/SDHC/SDXCメモリーカード (UHS-I・II対応)
サイズ (幅×高さ×奥行き) 約138.4×97.5×88.4mm
質量 約598g (本体のみ) / 約680g (バッテリー、メモリーカードを含む)

 

 

〈文〉柴田 誠