ニュース

小型軽量のオールラウンダー「NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR」発売日決定

ニコンの高倍率ズームレンズ「NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR」が、2020年7月3日発売に決定した。

NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR

 

「NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR」は、ニコンZマウントのフルサイズミラーレスカメラに対応。高い光学性能と小型・軽量化を両立させており、最大5.0段の手ブレ補正VR機構を内蔵している。最短撮影距離は広角側0.5mで、テーブルフォトから風景までの幅広い撮影シーンを1本でカバーできる。希望小売価格は126,800円 (税別)。

当初は2020年4月発売の予定だったが、生産上の都合により発売が延期されていた。
製品の詳細はこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/327608/

NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR

NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR 主な仕様

マウント ニコンZマウント
焦点距離 24~200mm (DXフォーマット装着時 35mm判換算36~300mm相当)
開放絞り F4 (焦点距離24mm) / F6.3 (焦点距離200mm)
最小絞り F22 (焦点距離24mm) / F36 (焦点距離200mm)
レンズ構成 15群19枚 (EDレンズ2枚、ED非球面レンズ1枚、非球面レンズ2枚)
画角 84°~12°20′ (撮像範囲FX) / 61°~8° (撮像範囲DX)
絞り羽根枚数 7枚 (円形絞り)
最短撮影距離 0.5m (焦点距離24mm)、0.54m (焦点距離35mm)、0.55m (焦点距離50mm)、0.58m (焦点距離70mm)、0.65m (焦点距離105mm)、0.68m (焦点距離135mm)、0.7m (焦点距離200mm)
最大撮影倍率 0.28倍
フィルターサイズ φ67mm
サイズ (最大径×長さ) 約φ76.5×114mm
質量 約570g
付属品 レンズキャップ67mm LC-67B (スプリング式)、裏ぶた LF-N1、バヨネットフード HB-93、レンズケース CL-C1