ニュース

元スナイパーの写真家ならではの自然撮影テクニックとは? 池袋でX-T4使いこなしセミナー開催

ビックカメラ池袋東口カメラ館で、2020年7月18日 (土) に写真セミナー「髙橋忠照 × X-T4 なぜ相棒に富士を選んだのか?」が開催される。参加は要予約。

髙橋忠照 × X-T4 なぜ相棒に富士を選んだのか?

 

自然写真家の髙橋忠照さんを講師に迎え、富士フイルムのミラーレスカメラ「X-T4」を使った野鳥や動物撮影のテクニックを解説。元陸上自衛隊のスナイパーという異色の経歴を持つ髙橋さんは、気配を消し、自然の中に同化して野生生物を探し出すという独自のスタイルで撮影活動を行なっている。

セミナーは13時からと15時からの計2回で、いずれも定員は10名。新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、ソーシャルディスタンスを保ちながら開催される。予約はビックカメラ池袋東口カメラ館へ電話で。

FUJIFILM X-T4
会場では、髙橋さんが「X-T4」で撮影した作品展も2020年9月6日 (日) まで開催されている。
「X-T4」の詳細はこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/328595/

髙橋忠照 × X-T4 なぜ相棒に富士を選んだのか?

日時 2020年7月18日 (土) 13:00〜 / 15:00〜
会場 ビックカメラ 池袋東口カメラ館 8階セミナールーム
住所 東京都豊島区東池袋1-1-3
講師 髙橋忠照 (写真家)
定員 各回10名 (要予約)
申し込み・問い合わせ
ビックカメラ 池袋東口カメラ館
TEL 03-3988-0002 (10:00~21:00)

 

 

 

〈文〉佐藤陽子