ニュース

発売記念セールも開催! 高速化したCFexpressカード4種類がプログレードデジタルから新登場

ProGrade Digital (プログレードデジタル) は、最大転送速度を大幅に向上させた「CFexpress Type B GOLD 1700Rカード」を2020年6月10日にプログレードデジタルAmazonストアで発売した。容量は128GB・256GB・512GB・1TBの4種類をラインナップし、価格はそれぞれ19,999円・39,999円・59,999円・99,999円 (いずれも税込)。なお発売を記念した10%OFFセールが、2020年6月17日まで開催されている。

ProGrade Digital CFexpress Type B GOLD 1700Rカード

プログレードデジタルは、2018年のNABショー (米・ラスベガス) から、CFexpressカードとリーダーの性能進化、バリエーションの拡大に取り組んでいる。「CFexpress Type B GOLD 1700Rカード」は、PCIe Gen3接続NVMe1.3ホストコントローラーインターフェースの採用により、次世代メモリーカードにふさわしい高速性能を実現したCFexpressカードで、CFexpress Type B規格に準拠する。

最大読込速度は全容量で1700MB/秒で、最大書込速度は128GB・256GBが1400MB/秒、512GB・1TBでは1500MB/秒となっており、「CFexpress Type B COBALTカード 325GB」(2020年2月発売) を上回る性能を達成した。筐体にはメタリックデザインが採用され、冷却性能を高めるとともに耐久性も向上させている。

「CFexpress Type B GOLD 1700Rカード」は、 CFexpressカードの健康状態の確認や、ディープクリーンしリフレッシュすることができるソフトウェア「Refresh Pro」にも対応している。

 

 

創業者兼CEOのウェス・ブリュワー氏は「CFexpress Type B GOLD 1700Rカード」の発売に際し、「この度GOLDシリーズに128GBから1TBの4種類の容量を加えることで、SLC採用の高性能COBALTシリーズThunderbolt 3USB3.2 Gen2対応のカードリーダー、Refresh Proソフトウェアなど、複合的なニーズに対応できるCFexpress製品群を提供できることを大変嬉しく思います」とコメントしている。

ProGrade Digital CFexpress Type B GOLD 1700Rカード 主な仕様

容量・型番 128GB (PGCFX128GAPJP)、256GB (PGCFX256GAPJP)、512GB (PGCFX512GAPJP)、1TB (PGCFX1TBAPJP)
最大読込速度 1700MB/秒
最大書込速度 1400MB/秒 (128GB・256GB)、1500MB/秒 (512GB・1TB)
保証期間 3年間

 

 

〈文〉柴田 誠