ニュース

写真の一部を切り抜いてスタンプに! おうち時間にスマホで楽しむ“チェキ”プリントの新提案

富士フイルムは、スマートフォン用プリンター “チェキ”「instax mini Link (インスタックス ミニ リンク) 」の専用アプリに、新機能「Sketch, edit & Print」(スケッチ、エディットアンドプリント) を追加。また「Sketch, edit & print」を使ってチェキプリントの新しい楽しみ方を提案するWEB動画「パパの似顔絵チェキ」篇と「ペットチェキ」篇を公式サイトで2020年5月12日に公開した。

Sketch, edit & print

■「instax mini Link」とは?

「instax mini Link」は、スマホで撮影した画像をチェキプリントにできるコンパクトなプリンター。専用アプリで動画の決定的な瞬間を簡単に切り出してプリントする「Video Print」機能、友達や気になる相手との相性診断ができる「Match Test」機能、最大5人のスマホから送った画像を組み合わせて1枚のプリントを作り上げる「Party Print」機能など、“チェキ”シリーズの特長はそのままに、チェキプリントを使って大人数で楽しめるいくつもの機能を搭載している。

製品の詳細はこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/314275/

instax mini Link

■画像の中から手書き文字やイラストを抜き出して貼り付けられる「Sketch, edit & print」

専用アプリの新機能「Sketch, edit & print」は、スマホで撮影した画像の中から手書きの文字やイラスト、ペット、食べ物などをタップするだけで抜き出し、スタンプのように別の画像と合成してチェキプリントにできるというもの。アイデアや発想次第でチェキの楽しみ方が大きく広がる機能だ。

Sketch, edit & print
「Sketch, edit & print」は、抜き出した画像を編集することもできる。ただし、文字やイラストなどの色を識別して抜き出すため、抜き出したいものが複数色の場合や、背景色との濃淡がつかない場合などでは、一部抜き出せないことがある。

■「instax mini Link」の魅力を伝えるWEB動画

「instax mini Link」の公式サイトで公開されているWEB動画は、新機能を使って子どもが描いた父親の似顔絵を子どもの写真に重ね、オリジナルのチェキプリントにして家族に想いを伝えるストーリー「パパの似顔絵チェキ」篇と、大切なペットの写真からペットの画像だけを抜き出して人物の写真と組み合わせ、面白い構図のチェキプリントを作って楽しむストーリー「ペットチェキ」篇の2本。ストーリーを通じて、遊んで楽しめるプリンター「instax mini Link」の魅力がわかりやすく紹介されている。

 

 

新型コロナウイルス感染拡大防止にともなって自宅で過ごす時間が増えるなか、instax“チェキ”の新たな楽しみ方を通して ‟おうち時間”をもっと楽しく、もっと充実させる提案となっている。

 

 

〈文〉柴田 誠