ニュース

2万円台で買える明るいレンズ「7Artisans 35mm F1.2」のシルバーモデルが登場

焦点工房は、七工匠 (しちこうしょう) のミラーレスカメラ用単焦点レンズ「7Artisans 35mm F1.2」のシルバーモデルを2020年4月30日に発売した。対応マウントは、キヤノンEF-Mマウント、ソニーEマウント (APS-C)、富士フイルムXマウント、マイクロフォーサーズマウントの4マウントで、価格は発売中のブラックと同じ23,000円 (税別)となっている。

7Artisans 35mm F1.2

「7Artisans 35mm F1.2」は、カメラボディとのバランスや携帯性を考慮し設計されたクラシックスタイルのマニュアルフォーカスレンズ。光学性能はブラックモデルと同じとなっており、外観の素材も同様にアルミニウム合金が使用されている。クリック感のない無段階式の絞りリングにより、動画撮影も楽しむことができる。

発売中のブラックモデルはこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/266657/

<装着例>

7Artisans 35mm F1.2

七工匠 7Artisans 35mm F1.2 主な仕様

マウント・焦点距離
キヤノンEF-Mマウント : 35mm (35mm判換算 56mm相当)
ソニーEマウント (APS-C) : 35mm (35mm判換算 56mm相当)
富士フイルムXマウント : 35mm (35mm判換算 53mm相当)
マイクロフォーサーズマウント : 35mm (35mm判換算 70mm相当)

フォーカス MF (マニュアルフォーカス)
対応撮像画面サイズ APS-C
絞り F1.2〜F16
レンズ構成 5群6枚
絞り羽根枚数 9枚
最短撮影距離 0.35m
フィルター径 φ43mm
サイズ φ57×38mm
質量 約150g

 

 

〈文〉柴田 誠