ニュース

大容量1TBモデル新登場! 手のひらサイズの高速・耐衝撃SSDがラインナップ拡充

アイ・オー・データ機器は、USB 3.1 Gen 1 (USB 3.0) 対応のポータブルSSD「SSPH-UTシリーズ」に250GB、500GB、1TBモデルを追加し、2020年5月下旬に発売する。いずれもスモーキーブラックとワインレッドの2色をラインナップ。希望小売価格は250GBが7,800円、500GBが12,200円、1TBが20,600円 (いずれも税別)。

I-O DATA SSPH-UT

 

SSPH-UTシリーズは、約80×80mmの軽量コンパクトなポータブルSSD。USB 3.1 Gen 1 (USB 3.0) ならではの高速転送を実現する。シリコンラバー素材で覆われており、衝撃や振動に強くなっている。

製品の詳細はこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/293688/

I-O DATA SSPH-UT

なお、発売中の240GB、480GB、960GBは2020年1月1日に希望小売価格を改定。240GBが5,700円、480GBが9,200円、960GBが16,700円 (いずれも税別) となった。240GBは在庫限りで、後継品が250GBとなる。

I-O DATA SSPH-UT 主な仕様

カラー スモーキーブラック、ワインレッド
容量 240GB (発売中・在庫限り)、250GB、480GB (発売中)、500GB、960GB (発売中)、1TB
サイズ (外寸) 約W80×D80×H15mm (突起物を除く)
質量 約55g
対応機種 Windows、Mac、PS4、PS4 Pro (240GBモデルはPS4/PS4 Pro非対応)
対応OS Windows 10/8.1/7、macOS 10.11~10.15
※Windows 10 Sモードは添付アプリ非対応。250GB/500GB/1TBモデルはWindows 7非対応。Sync with for macは非対応。
インターフェイス USB 3.1 Gen 1 (USB 3.0) / USB 2.0 (MicroBコネクター) ×1
電源 USBバスパワー
フォーマット NTFS
付属品 USBケーブル (A-MicroB / 30cm) ほか

 

 

〈文〉佐藤陽子