ニュース

ニコンのフラッグシップ一眼レフ「D6」が新型コロナの影響で発売延期、Z 20mmは予定通り発売

ニコンが、Zマウントの大口径超広角レンズ「NIKKOR Z 20mm f/1.8 S」、NDフィルター「ARCREST (アルクレスト) ND FILTER」の発売日と、デジタル一眼レフカメラ「D6」の発売延期を発表した。

<2020.5.25> 発売日が2020年6月5日 (金) に決定。

D6 (AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR 装着時)
▲ニコン D6 (AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR 装着時)

 

「D6」は、ニコンFXフォーマット (フルサイズ) のフラッグシップデジタル一眼レフカメラとして2019年9月4日に開発発表後、2020年2月に正式発表された。価格はオープンで、ニコンダイレクト直販価格は798,600円 (税込)。

今回の発表では、新型コロナウイルス感染症の影響で外部協力会社からの部品供給に遅延が生じているため、発売を延期するとのこと。ニコンは正式発表時、2020年3月発売予定としつつ、新型コロナウイルス感染症の影響による発売延期の可能性もあるとしていた。変更後の発売時期は2020年5月予定。製品の詳細はこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/327539/

 

2020年3月発売とされていた「NIKKOR Z 20mm f/1.8 S」「ARCREST ND FILTER」は、予定どおり2020年3月27日 (金) 発売となる。ただし、ARCREST用のフィルターケース「FTC-01」については、「D6」と同じく新型コロナウィルス感染症の影響により2020年5月発売に延期された。製品の詳細はこちら。

▼NIKKOR Z 20mm f/1.8 S
https://capa.getnavi.jp/news/327626/

▼ARCREST ND FILTER
https://capa.getnavi.jp/news/327681/

 

NIKKOR Z 20mm f/1.8 S
▲画像周辺部まで歪みの少ない高解像描写と滑らかなボケ味を両立させた「NIKKOR Z 20mm f/1.8 S」。

 

ARCREST ND FILTER
▲レンズ本来の描写力を最大限に生かしたまま減光できる「ARCREST ND FILTER」。