ニュース

デジタル顕微鏡で超マクロ撮影が楽しめる防水コンデジ「RICOH WG-70」発売日決定

防水コンパクトデジタルカメラ「RICOH WG-70」が、2020年3月13日 (金) 発売に決定した。

RICOH WG-70

「RICOH WG-70」は、水深14mで連続2時間の水中撮影に耐える防水性能、高さ1.6mからの耐落下衝撃性能、−10℃の耐寒性能、100kgまでの重さに耐える耐荷重構造、ホコリに強い防塵性能を備えたアウトドア仕様。デジタル顕微鏡モードとレンズ周りのLEDライトで、明るい超マクロ撮影も楽しめる。カラーバリエーションはオレンジとブラックの2色。

RICOH WG-70

価格はオープンで、リコーイメージングストア直販価格は35,800円 (税込)。製品の詳細はこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/327436/

RICOH WG-70 主な仕様

カラー ブラック、オレンジ
有効画素数 約1600万画素
撮像素子 1/2.3型 CMOSセンサー (裏面照射型)
レンズ [焦点距離] 5〜25mm (35mm判換算 約28〜140mm相当) [開放F値] F3.5 (W) 〜F5.5 (T) [光学ズーム倍率] 5倍 [レンズ構成] 9群11枚 (非球面レンズ5枚)
ISO感度 ISO 125~6400
シャッター速度 1/4000~1/4秒 (夜景モード 最長4秒)
画像モニター 2.7型ワイド 約23万ドットLCD
記録媒体 内蔵メモリー 約68MB、SD/SDHC/SDXCメモリカード
サイズ (幅×高さ×奥行き) 約122.5×61.5×29.5mm (操作部材、突起部を除く)
質量 約173g (本体のみ) / 約193g (バッテリー、メモリーカードを含む)
付属品 充電式リチウムイオンバッテリー、充電用電源アダプター、USBケーブル、ストラップ、マクロスタンド