ニュース

レンズの描写力そのままにスローシャッターを。ニコンの超低反射NDフィルター「ARCREST ND FILTER」

ニコンは、交換レンズ用高性能NDフィルター「ARCREST (アルクレスト) ND FILTER」を2020年3月に発売する。減光量の異なるND4 / ND8 / ND16 / ND32の4種類、それぞれ67mm / 72mm / 77mm / 82mmの4サイズをラインナップする。

<2020.3.11> 発売日が2020年3月27日 (金) に決定。フィルターケース「FTC-01」については、発売時期が2020年5月に延期された。

ARCREST ND FILTER

「ARCREST ND FILTER」は、レンズ本来の描写力を最大限に生かしたまま、レンズから取り入れる光量を減少させることで、強い光の中でもスローシャッターを用いた表現が楽しめるNDフィルター。スローシャッターを使用することの多い動画撮影でも活躍する。ニコンの高性能保護フィルター「ARCREST PROTECTION FILTER」(2017年6月発売) の性能を継承し、レンズ保護フィルターとしての強度を持ちながら高い光学性能を実現する。

ARCREST ND FILTER

■超低反射コート採用

超低反射AR (Anti Reflection=反射防止) コート「ゼロワンARコート」を採用。420〜680nmの可視光域で、片面反射率の設計値を約0.1%に近付けている。「ゼロワンARコート」は、波長の違いによる反射率のばらつきが小さく、カラーバランスの乱れを極限まで抑制。ゴースト・フレアの発生を低減する。レンズ本来の描写力の低下を最小限にとどめ、夜景や星景も描写への影響がほとんどなく撮影可能。

さらに、前面にホコリやゴミの付着を防ぐ帯電防止コート処理、高い防汚効果を発揮する撥水・撥油コートも採用している。

■高い平面精度の光学ガラスを使用

NIKKORレンズにも使われる高品質な光学ガラスを使用し、描写に影響を与えない平面精度により、安定した高画質が得られる。また、ガラスのマウント時の歪みを低減するフラットプレーンシステムも採用。

フレームは、広角レンズ使用時でもケラレが発生しない3.4mm (ネジ込み部を除く) の薄型設計。広角レンズ以外では2枚以上の重ね付けも可能となっている。

■希望小売価格

φ67mm 17,270円 (税込)
φ72mm 18,590円 (税込)
φ77mm 20,020円 (税込)
φ82mm 23,430円 (税込)

※ND4 / ND8 / ND16 / ND32 とも同価格。

 

■撥水生地を使用したフィルターケースも発売

フィルターケース FTC-01

82mm径のフィルターを8枚まで収納可能な「フィルターケース FTC-01」も2020年3月に発売予定。外側の生地に撥水加工、ファスナーに防滴加工を施し、フィルターを保護しながらフィルターの交換も手軽に行える。希望小売価格は5,500円 (税込)。

<2020.3.11> フィルターケースの発売時期が2020年5月に延期された。

フィルターケース FTC-01
▲カラビナ付きで、リュックやベルト通しなどに簡単に取りつけることができる。

[外寸] 約W210×H130×D40mm [重量] 約205g [素材] ポリエステル

 

 

〈文〉佐藤陽子