ニュース

フルサイズミラーレス「キヤノン EOS RP」に待望の標準ズームレンズキットが登場

キヤノンのミラーレスカメラ「EOS RP」に標準ズームレンズ「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」を組み合わせた「EOS RP・RF24-105 IS STM レンズキット」が、2020年4月中旬に発売される。価格はオープンで、キヤノンオンラインショップ直販価格は180,000円 (税別)。

<2020.4.3> 発売日が2020年4月9日 (木) に決定。

EOS RP・RF24-105 IS STM レンズキット

キットレンズの「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」は、レンズ単体でも2020年4月中旬発売予定。広角24mmから望遠105mmまでカバーしつつも、小型軽量ミラーレスの「EOS RP」にマッチするコンパクトなレンズだ。最大撮影倍率は0.5倍で、レンズ先端から約2.5cmまで被写体に近づいてのマクロ撮影も可能。手軽に持ち歩いて、多彩なシーンの撮影が楽しめる。
製品の詳細はこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/327672/

 

「EOS RP」のレンズキットは、広角マクロレンズ「RF35mm F1.8 MACRO IS STM」が付属する「RF35 MACRO IS STM レンズキット」と、高倍率ズームレンズ「RF24-240mm F4-6.3 IS USM」が付属する「RF24-240 IS USM レンズキット」が発売中。この「RF24-105 IS STM レンズキット」は、待望の標準ズームレンズキットとなる。

EOS RP・RF24-105 IS STM レンズキット