ニュース

星景・夜景を自然な色に。広角レンズが使える光害カットフィルター「StarScape」

マルミ光機は、星景・夜景写真撮影用の光害カットフィルター「StarScape (スタースケープ)」を2019年11月28日に発売した。フィルター径58mm〜82mmの6サイズをランナップし、価格はオープン。

StarScape

 

「StarScape」は、街明かりによる色カブリを抑え、夜景を自然な色合いで撮影することができるフィルター。優れたカラーバランスと高い透過率が特徴だ。

有害光を吸収する成分がガラスに練り込まれており、夜空がオレンジ色や黄色に色カブリを起こしてしまう現象を抑制。コーティングにより光害をカットするフィルターとは異なり、ガラス自体が光害成分を吸収するため広角レンズを使用しても色ムラを起こさない。

StarScape

光害の原因である都市光源から発せられる特定の強い光の波長を選択的に吸収。天体由来の重要な波長は透過させる性質を持っているので、光害を効果的にカットしながらも天体の色を損ねることがない。

どのホワイトバランスを選択しても極端な色転びがなく撮影可能。露出倍数が1.2 (約1/4絞り分) と小さいため、星空の明度が落ちないことも特長となっている。タイムラプス撮影にも最適だ。

夜景撮影では、人工光源による空の黄色カブリや空に広がる拡散光を取って、ナチュラルでクールな印象に表現できる。

撥水コーティングや防汚コーティングにより、夜露や不意に付いてしまった指紋汚れも簡単に拭き取ることができる。

StarScape

 

マルミ StarScape 主な仕様

薄枠設計
サテン仕上げ
ローレット加工
レンズ外周墨入れ加工
レンズキャップ・フード取付可
フィルターケース付き
デジタル / フィルム 使用可
日本製

口径・参考価格

58mm : 5,380円 (税込)
62mm : 7,480円 (税込)
67mm : 8,080円 (税込)
72mm : 9,480円 (税込)
77mm : 11,280円 (税込)
82mm : 13,580円 (税込)

 

 

〈文〉佐藤陽子