ニュース

フルサイズ対応の等倍マクロが5万円台「atx-i 100mm F2.8 FF MACRO」トキナーから

ケンコー・トキナーは、「atx-i 11-16mm F2.8 CF」 に続くatx-iシリーズ第2弾として、フルサイズ対応の等倍マクロレンズ「atx-i 100mm F2.8 FF MACRO」を2019年12月6日に発売する。ニコンFマウント、キヤノンEFマウントの2種類がラインナップされ、希望小売価格はいずれも56,000円(税別)。

atx-i 100mm F2.8 FF MACRO

 

「atx-i 100mm F2.8 FF MACRO」は、「AT-X M100 PRO D」(2006年発売) をベースに新デザインを採用し、最新のデジタル一眼レフカメラ(DSLR)にマッチさせたレンズ。前玉繰り出しの光学系を採用することで、アウトフォーカス時の素直なボケ味を再現する。

フィルター径はφ55mm、最短撮影距離は0.3m。絞り羽根は9枚で、等倍撮影が可能だ。ワンタッチフォーカスクラッチ機構を採用しており、マクロ撮影で求められる繊細なマニュアル操作を可能にするレンズとなっている。

レンズ構成は8群9枚で、マクロレンズに必要な高い解像度を備え、接写のほかにも風景、ポートレートなど、幅広い撮影に対応する。ナチュラルな発色となるような光学設計とコーティングが施されており、接写をメインとした中望遠マクロレンズに求められるディストーション補正を実現している。

atx-i 100mm F2.8 FF MACRO

 

「atx-i」とはトキナーレンズの新シリーズで、従来のAT-Xシリーズの中からユニークな機種をピックアップし、外観・性能・価格を見直して最新のデジタル一眼レフカメラ(DSLR)にフィットさせたもの。「i」はinteractive (インタラクティブ=撮影者とレンズの双方向の対話) を意味している。

atx-i 100mm F2.8 FF MACRO
▲左が「atx-i 100mm F2.8 FF MACRO」、右が従来モデルの「AT-X M100 PRO D」。「atx-i 100mm F2.8 FF MACRO」は従来モデル (希望小売価格 : 税別 75,000円) よりもリーズナブルな価格設定になっている。

 

Tokina atx-i 100mm F2.8 FF MACRO 主な仕様

マウント キヤノンEFマウント、ニコンFマウント
焦点距離 100mm
開放絞り F2.8
最小絞り F32
レンズ構成 8群9枚
画角 24°30’
絞り羽根枚数 9枚
最短撮影距離 0.3m
最大撮影倍率 1:1
フィルター径 φ55mm
サイズ(最大径×長さ) φ73×95.1mm
質量 490g
付属品 バヨネットフード BH-551、レンズキャップ

 

 

〈文〉柴田 誠