ニュース

フルサイズミラーレス「SIGMA fp」で動画撮影時に発生する不具合改善

シグマが、フルサイズミラーレスカメラ「SIGMA fp」のファームウェアVer.1.01を2019年11月8日に公開した。動画撮影時の不具合改善などが盛り込まれている。

SIGMA fp

 

変更内容は以下のとおり。

SIGMA fp ファームウェア Ver.1.01

  • 記録メディアにSSDを使用した動画撮影において、記録フォーマットをCinemaDNG、解像度をUHDに設定すると、記録された映像の1コマ目と2コマ目のみ画面の一部が拡大され、表示されるサムネイルの画像も同様となる現象を改善。
  • CinemaDNGフォーマットにて撮影した際にISO感度によって、コマ毎に暗部のレベルが変化する現象を改善。
  • 動画撮影において、記録された映像の一部が乱れる現象を改善。/li>
  • Macにてダウンロードしたファイルを使用し、レンズファームウェアのアップデートを行うとカメラがフリーズしてしまう現象を修正。

 

ダウンロードはこちらから。
https://www.sigma-global.com/jp/download/cameras/firmware/#fp