ニュース

中判ミラーレス「X1D II 50C」に待望の単焦点レンズキットが新登場

ハッセルブラッドの中判ミラーレスカメラ「X1D II 50C」に標準単焦点レンズ「XCD 3,5/45」を組み合わせたレンズキットが、2019年9月中に発売される。参考価格は833,333円(税別)。

X1D II 50C・XCD 3,5/45レンズキット

 

「X1D II 50C」は、有効5000万画素のCMOSセンサーを搭載。世界初の中判ミラーレスカメラ「X1D-50c」のデザインを受け継ぎながら、機能やレスポンスが進化・向上している。ボディ単体の参考価格は650,000円(税別)。製品の詳細はこちら。
https://capa.getnavi.jp/report/302359/

X1D II 50C

 

「XCD 3,5/45」は、焦点距離45mm(35mm判換算 35mm相当)の標準レンズ。人間の目とほぼ同じ視野を持ち、スナップから風景まで汎用性の高いレンズだ。参考価格は200,000円(税別)。

X1D II 50C・XCD 3,5/45レンズキット

X1D II 50C・XCD 3,5/45レンズキット

 

 

〈文〉佐藤陽子