ニュース

夏でも背中がムレない快適素材のリュック「LAMDA 蓼科」

LAMDA(ラムダ)が、カメラザック「蓼科(たてしな)」を2019年8月1日に発売した。カラーはネイビー、ワイン、ブラックの3色をラインナップ。希望小売価格は38,000円(税別)。

 

ラムダ 蓼科

 
日帰りのフォトハイクや小旅行などを想定し、軽さと背負いやすさを追求したカメラ用リュック。上下2気室構造で、下部はフラップを面ファスナーで固定できるため、機材を出し入れしやすい。上部は小物収納に便利なメッシュポケット付き。

A4サイズまでの書類などが収納できる大きなポケットも備えている。

ラムダ 蓼科

 
背面には、クッション性のある約5mm厚のメッシュ素材を採用。通気性が良く、背中がむれにくい。

ラムダ 蓼科

 

■ラムダ 蓼科 主な仕様

カラー ネイビー、ワイン、ブラック
容量 18L
外寸 高さ45×幅33×奥行き15cm
重量 1.6kg