ニュース

実売6万円台のコンパクトな2倍マクロレンズ「LAOWA 100mm F2.8 2× Ultra Macro APO」

サイトロンジャパンは、フルサイズ対応の2倍マクロレンズ「LAOWA(ラオワ) 100mm F2.8 2× Ultra Macro APO」を2019年8月2日(金)に発売する。参考価格は60,500円(税別)。

LAOWA 100mm F2.8 2× Ultra Macro APO

 
「100mm F2.8 2× Ultra Macro APO」は、最大撮影倍率2倍を実現したマクロレンズ。好評の「60mm F2.8 Ultra-Macro」に続き、2倍マクロレンズ2本目のラインナップとなる。

LAOWA 100mm F2.8 2× Ultra Macro APO

 
2倍マクロレンズでありながら100mmクラスの他社製マクロレンズと同等のサイズを実現。無限遠までシャープな画像を得られるので、マクロレンズとしてだけでなくポートレートレンズとしても活用できる。

キヤノンEFマウント用にはマウント部に電子接点を採用し自動絞り機能を搭載。レンズ内に絞り制御モーターとCPU チップを搭載することで、絞りがカメラ本体側で調整できる。また、フォーカスアシストインジケーターがカメラに表示され、Exifデータも保存することが可能だ。(キヤノンEFマウントのレンズ本体には絞りリングはない)

LAOWA 100mm F2.8 2× Ultra Macro APO

 
色収差を抑えたアポクロマート(APO)特性の光学設計と10群12枚のレンズ構成。マクロ域から無限遠までシャープな画像を実現。

LAOWA 100mm F2.8 2× Ultra Macro APO

 
■作例

LAOWA 100mm F2.8 2× Ultra Macro APO作例

LAOWA 100mm F2.8 2× Ultra Macro APO作例

LAOWA 100mm F2.8 2× Ultra Macro APO作例

 

■初回出荷特典
初回出荷特典として100本限定で「LAOWA オリジナル三脚座(リングタイプ)」のプレゼントを実施する。

 

■LAOWA 100mm F2.8 2× Ultra Macro APO 主な仕様

マウント キヤノンEF、ニコンF、ソニーFE
焦点距離 100mm
画角 24.4°(フルサイズ)
レンズ構成 10群12枚
絞り羽根枚数 キヤノン用9枚、ニコン用7枚、ソニー用3枚
開放F値 F2.8
最短撮影距離 24.7cm
最大撮影倍率 2倍
フィルター径 φ67mm
サイズ φ72×125mm(ソニー用は155mm)
質量 638g~(マウントにより異なる)

 

 
〈文〉稲葉利二