ニュース

最高画質を追求。ミラーレス時代のArtラインがついに誕生!「SIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art」

シグマは新開発のミラーレス専用高性能レンズシリーズとして、大口径単焦点レンズ「SIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art」の発売を発表した。対応マウントはLマウント、ソニーEマウント。2019年7月26日(金)発売予定で、希望小売価格は190,000円(税別)。

 

高性能なフルサイズミラーレスカメラに対応するためにシグマが新開発、専用設計した高性能レンズシリーズの1本で、Lマウント、ソニー E マウントのオートフォーカス搭載レンズとしては世界初の開放F値F1.2の広角レンズとなる。開放付近での円形のボケを生かしたポートレートや動画撮影にも活躍しそうだ。

 

■光学性能

12 群17 枚のレンズ構成に、SLD ガラス3 枚、両面非球面レンズを含む非球面レンズ3 枚を配置。ミラーレスカメラのショートフランジバックの特性を生かした光学設計に加え、歪曲収差や周辺減光については、カメラ内補正機能を活用することで高い解像度を実現する。コーティングはスーパーマルチレイヤーコートを採用。

 

■フォーカス性能

AF 撮影では、超音波モーターHSM により、F1.2 の大口径レンズにおいて快適な撮影を実現。絞りリングにはクリックをなくすデクリック機構を搭載し動画撮影ではスムーズな絞りの操作が可能となっている。また、フルタイムマニュアル機構を備える。

 

■堅牢性

防塵防滴機構に加え、レンズ最前面には撥水・防汚コートを採用。マウント部分は堅牢な真鍮製バヨネット・マウントになっている。

 

■主な仕様

マウント Lマウント、ソニーEマウント
焦点距離 35mm
開放絞り F1.2
最小絞り F16
レンズ構成 12群17枚
画角(DC) 63.4°
絞り羽根枚数 11枚(円形絞り)
最短撮影距離 30cm
最大撮影倍率 1:5.1
フィルター径 φ82mm
サイズ(最大径×長さ) φ87.8mm×136.2mm
質量 1090g
付属品 レンズフード LH878-02

※数値はLマウント用。