ニュース

F1.2の明るさで大きなボケのポートレートが楽しめる「RF85mm F1.2 L USM」発売日決定

キヤノンが、RFマウントの大口径中望遠レンズ「RF85mm F1.2 L USM」を2019年6月20日(木)に発売する。

RF85mm F1.2 L USM

 

「RF85mm F1.2 L USM」は、描写性能や操作性、堅牢性などで最高水準の性能を追求した「L(Luxury)レンズ」の大口径中望遠単焦点レンズ。開放F1.2からシャープな描写と美しいボケ味を両立し、積極的に絞りを開けた撮影が可能。ピントに芯がありながらも大きなボケを生かしたポートレート撮影が楽しめる。

価格はオープンで、キヤノンオンラインショップ直販価格は332,500円(税別)。製品の詳細はこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/296232/

 

■技術紹介動画も公開

「RF85mm F1.2 L USM」の発売日決定にあわせて、キヤノンの動画サイト「キヤノンビデオスクエア」にRFレンズの技術紹介動画が公開された。大口径RFマウントとショートバックフォーカスのメリット、キヤノン独自のコーティング技術、新マウント通信システムなど、RFレンズの技術的な特長を作例とCGを用いてわかりやすく紹介している。
https://global.canon/ja/v-square/68.html

 

■キヤノン RF85mm F1.2 L USM 主な仕様

マウント キヤノンRFマウント
焦点距離 85mm
開放絞り F1.2
最小絞り F16
レンズ構成 9群13枚
画角(水平/垂直/対角線) 24°/ 16°/ 28°~30°
絞り羽根枚数 9枚(円形絞り)
最短撮影距離 0.85m
最大撮影倍率 0.12倍
フィルター径 φ82mm
サイズ(最大径×長さ) φ103.2×117.3mm
質量 約1,195g
付属品 ケース、フード