ニュース

突然の雨でも、もう慌てない!ビニ傘感覚で使えるお手頃レインカバー

エツミは、ポリエチレン製で気軽に使える「カメラレインカバー簡易型」にMサイズを追加し、2019年6月10日に発売した。2枚入りで、希望小売価格は1,300円(税別)。

 

カメラレインカバー簡易型M

▲一眼レフ+75-300mmレンズへの装着例。

 

「カメラレインカバー簡易型M」は、持ち運びに便利な簡易レインカバー。材質上、何度も使い回せる仕様ではないが、布製のレインカバーに比べて大幅にコンパクトなうえ価格も手ごろなので、カメラバッグの片隅に入れておくと便利だ。

突然の小雨や雪への対策だけでなく、水しぶきが舞う夏のテーマパークや祭りの撮影、固定撮影時の防塵カバーとしても重宝する。

カメラレインカバー簡易型M

 
ミラーレスカメラまたは中級一眼レフカメラ+全長20cm程度までの交換レンズ(75-300mmクラスの望遠ズーム、70-200mm F2.8クラスの望遠ズームなど)に対応する。タッチシャッターなどはカバーの上からでも動作する。

カメラレインカバー簡易型M

 
カメラのチルト液晶モニターは、任意の位置で使用可能。バリアングルの場合は、液晶画面をカメラ背面に固定した状態で使用する。カバーの上からファインダーを覗くこともできる。

カメラレインカバー簡易型M

 
装着時は、レンズフードまたはレンズ先端部で巾着を絞り、レインカバーを固定する。

カメラレインカバー簡易型M

 
あくまで簡易型であり完全防水ではないので、ズームやフォーカシングで先端が動くレンズは、使用時にカバーが外れないよう注意が必要だ。

 

■ETSUMI カメラレインカバー簡易型M 主な仕様

材質 ポリエチレン
入数 2枚

 

 
〈文〉佐藤陽子