ニュース

最新設計でクラシカルな描写が楽しめるレンズ「NOKTON classic 35mm F1.4 II VM」発売日決定

コシナが、フォクトレンダーの広角レンズ「NOKTON classic 35mm F1.4 II VM」を2019年6月12日(水)に発売する。

フォクトレンダー NOKTON classic 35mm F1.4 II VM

マルチコーティング(左)とシングルコーティング(右)の2種類をラインナップし、ともに希望小売価格は75,000円(税別)。ライカMマウントと互換性のあるVMマウントを採用している。

 

「NOKTON classic 35mm F1.4 II VM」は、クラシックレンズの味わいを最新の光学技術で楽しめるコンパクトな大口径広角レンズ。あえて球面収差を残すことでクラシックレンズが持つ独特な描写を再現しており、絞り開放ではなだらかで美しいボケ味、絞り込めばシャープな描写となる。マルチコーティング(MC)では限りなくニュートラルな色調を、シングルコーティング(SC)ではクラシカルな色調を再現する。

製品の詳細はこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/296056/

 

■フォクトレンダー NOKTON classic 35mm F1.4 II VM 主な仕様

マウント VMマウント
焦点距離 35mm
開放絞り F1.4
最小絞り F16
レンズ構成 6群8枚
画角 63°
絞り羽根枚数 10枚
最短撮影距離 0.7m
フィルター径 φ43mm
サイズ(最大径×長さ) φ55.0×28.5mm
質量 189g