ニュース

21mmF1.4の大口径超広角でもコンパクト!ボケが楽しめる「NOKTON 21mm F1.4 E-mount」

コシナは、フルサイズに対応するソニーEマウント専用設計の大口径超広角レンズ「フォクトレンダーNOKTON 21mm F1.4 Aspherical E-mount」を2019年6月に発売する。希望小売価格は165,000円(税別)。

 

フォクトレンダーNOKTON 21mm F1.4 Aspherical E-mount

 
フォクトレンダーのレンズの中で、F1.5以下の開放F値を持つ大口径レンズに与えられる称号がNOKTON(ノクトン)だ。「NOKTON 21mm F1.4 Aspherical E-mount」は、ソニー製ミラーレスカメラのイメージセンサーに最適化されたマニュアルフォーカスレンズ。21mmレンズの画角は91°と広く、ダイナミックなパースペクティブ効果を生み出せる。さらに、超広角レンズとして驚異的なF1.4という大口径により、ボケを生かした表現を楽しむことが可能だ。

2枚の非球面レンズの採用により、ディストーションおよび色収差を排除しながら、大口径とコンパクトな設計を両立。最短撮影距離は25cmで、近接領域ではより一層ピントの浅さを際立たせることができる。

フォクトレンダーNOKTON 21mm F1.4 Aspherical E-mount

 
このレンズはマニュアルフォーカス・マニュアル絞り専用設計だが、電子接点を搭載しExif情報にレンズの使用状況が反映される。また距離エンコーダーも内蔵しており、シフトブレ補正に被写体までの距離情報を使用する5軸ボディ内手ブレ補正機能搭載の機種にも対応。フォーカスリングの操作によるファインダーの拡大表示なども可能となっている。

絞りリングは1/3ストップのクリック付き。動画撮影時にはクリックなしに設定できる絞り切り替え機構を搭載している。高い剛性感と耐久性を持つ総金属製鏡筒も魅力的な1本になっている。

 
フォクトレンダーNOKTON 21mm F1.4 Aspherical E-mount

▲付属フード装着時

 
フォクトレンダーNOKTON 21mm F1.4 Aspherical E-mount

CP+2019に参考出展された「フォクトレンダー NOKTON 21mm F1.4 Aspherical E-mount」

 

■フォクトレンダー NOKTON 21mm F1.4 Aspherical E-mount 主な仕様

マウント ソニーEマウント
レンズ構成 11群13枚
絞り羽根枚数 12枚
最短撮影距離 0.25m
最大撮影倍率 1: 7.5
フィルターサイズ φ62mm
サイズ(最大径×長さ) φ70.5×79.5mm
重量 560g
付属品 リバース可能専用花形フード

 

 
〈文〉稲葉利二