ニュース

カラマネモニター「ColorEdge」3モデルのケーブルが最新仕様になって新発売

EIZOが、カラーマネージメント液晶モニター ColorEdge(カラーエッジ)シリーズ3モデルに付属するケーブルの仕様を変更したリニューアルモデル「ColorEdge CG2730-Z」「ColorEdge CG2420-Z」「ColorEdge CS2420-Z」を2019年5月16日(木)に発売する。

ColorEdge CG2730-Z/CG2420-Z/CS2420-Z

それぞれ、2016年10月に発売された27型液晶モニター「ColorEdge CG2730」と、2016年2月に発売された24.1型液晶モニター「ColorEdge CG2420」「ColorEdge CS2420」の後継モデル。いずれも、付属の映像信号ケーブルが従来モデルのDVI-Dケーブル・Mini DisplayPort~DisplayPortケーブルから、DisplayPortケーブル・HDMIケーブルに変更されている。モニター本体の仕様に変更はない。

 

■ColorEdge CG2730-Z

ColorEdge CG2730-Z

Adobe RGBカバー率99%の27.0型カラーマネージメント液晶モニター。モニター上部に小型のキャリブレーションセンサーを内蔵し、カラーマネージメントソフト「ColorNavigator」を使用してモニターを直接調整する高精度なハードウェア・キャリブレーションが可能。定期的な再調整は内蔵キャリブレーションセンサーが自動で実行する。価格はオープンで、EIZOダイレクト直販価格は 216,000円(税込)。

モニター本体の仕様はこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/296847/

 

 

■ColorEdge CG2420-Z

ColorEdge CG2420-Z

Adobe RGBカバー率99%の24.1型カラーマネージメント液晶モニター。こちらもモニター上部に小型キャリブレーションセンサーを内蔵し、ハードウェアキャリブレーションに対応。定期的な再調整も自動で実行する。価格はオープンで、EIZOダイレクト直販価格は 174,960円(税込)。

モニター本体の仕様はこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/296862/#cg2420

 

 

■ColorEdge CS2420-Z

ColorEdge CS2420-Z

Adobe RGBカバー率99%の24.1型カラーマネージメント液晶モニター。モニター画面と写真プリントの色合わせが簡単にできるソフト「Quick Color Match(クイックカラーマッチ)」が付属する。

カラーマネージメントソフト「ColorNavigator」と別売りのキャリブレーションセンサーを使用すれば、ハードウェア・キャリブレーションも可能。価格はオープンで、EIZOダイレクト直販価格は 96,984円(税込)。

モニター本体の仕様はこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/296862/#cs2420