ニュース

360°カメラ「RICOH THETA Z1」と防水コンデジ「RICOH WG-6」の発売日決定

リコーイメージングが、360°カメラ「RICOH THETA Z1」、防水コンパクトデジタルカメラ「RICOH WG-6」と関連アクセサリーの発売日を発表した。

RICOH THETA Z1

▲RICOH THETA Z1

 

 
いずれも当初は2019年3月下旬発売の予定だったが、発売が延期となっていた。「RICOH WG-6」は2019年4月19日(金)発売、「RICOH THETA Z1」は5月24日(金)となる。

 

■RICOH WG-6
2019年4月19日(金)発売

■RICOH THETA Z1
2019年5月24日(金)発売

■RICOH WG-6 関連アクセサリー
プロテクタージャケット RICOH O-CC173:2019年4月19日(金)発売
ソフトケース RICOH SC-900:2019年4月26日(金)発売

■RICOH THETA Z1 関連アクセサリー
レンズキャップ TL-2:2019年5月24日(金)発売
セミハードケース TS-2:2019年5月24日(金)発売

 

 
なお、同じく発売が延期されている業務用コンパクトデジタルカメラ「RICOH G900」「RICOH G900 安心保証モデル」「RICOH G900SE」については、発売日が決定次第、あらためて案内するとのこと。

 

 
RICOH WG-6

▲RICOH WG-6

 

 
「RICOH THETA Z1」は、ワンショットで360°の静止画や動画を撮影できる360°カメラ「RICOH THETA」シリーズのフラッグシップモデル。1.0型CMOSセンサーを搭載し、約2300万画素相当の360°静止画、4K相当の動画撮影が楽しめる。製品の詳細はこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/287294/

 

「RICOH WG-6」は、水深20mで連続2時間の水中撮影に耐える防水性能、高さ2.1mからの耐落下衝撃性能、−10℃の耐寒性能、100kgまでの耐荷重構造などを備えたコンパクトデジタルカメラ。レンズ外周に配置したリングライトで被写体を照らすことができる。製品の詳細はこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/286729/