ニュース

ニコンZレンズ「14-30mm f/4 S」「24-70mm f/2.8 S」の発売日決定

ニコンのフルサイズミラーレスカメラZシリーズ用交換レンズ「NIKKOR Z 14-30mm f/4 S」「NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S」の発売日が、2019年4月19日(金)に決定した。

 

NIKKOR Z 14-30mm f/4 S&NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S

 

 
「NIKKOR Z 14-30mm f/4 S」は、14〜30mmをF4通しでカバーするニコンZマウントの超広角ズームレンズ。超広角ズームレンズでありながら、レンズ先端にフィルターを直接装着できる。希望小売価格は169,500円(税別)。製品の詳細はこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/285061/

NIKKOR Z 14-30mm f/4 S

 

 
「NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S」は、24〜70mmをカバーするニコンZマウントの大口径標準ズームレンズ。大口径標準ズームとしては小型・軽量サイズで、新開発のアルネオコートにより優れた反射防止性能を発揮する。希望小売価格は305,500円(税別)。製品の詳細はこちら。
https://capa.getnavi.jp/news/284724/

NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S

 

 
下記の関連アクセサリーも、同日発売となる。

  • バヨネットフード HB-86
  • レンズキャップ82mm LC-82B(スプリング式)
  • バヨネットフード HB-87
  • レンズケース CL-C2

 
なお、「NIKKOR Z 14-30mm f/4 S」は予約多数につき、発売後の納品に時間がかかる場合があるとのこと。

 

Nikon Z 7 + NIKKOR Z 14-30mm f/4 S

Z7+NIKKOR Z 14-30mm f/4 S

▲Z 7 + NIKKOR Z 14-30mm f/4 S

 
Z7+NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S

▲Z 7 + NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S