ニュース

この瞬間を残せるプレゼント!?ありのままの我が子を撮影しよう!

プロフォトグラファー向けフォトブックサービス「ASUKABOOK(アスカブック)」を展開するアスカネットは、10月4日の等身大フォトの日を記念して、子どもの成長記録の第一歩として、ありのまま、等身大のままの姿を写真に残しておく「赤ちゃんの等身大フォト(撮影&アルバム)」を抽選で5名にプレゼントする。

 

 

「赤ちゃんの等身大フォト」とは

0歳から2歳くらいまでの赤ちゃんや子どもを、プロフォトグラファーに撮影してもらい、その時の赤ちゃんや子どもと同じ大きさ「等身大」で写真に残す方法。
子どもの成長はあっという間。ハイハイしていたと思ったら、もう走り回っているもの。小学校から中学生へと、一緒にいる時間が少なくなっても、「ママー」と抱っこをせがんできたあの頃の写真がカタチに残っていたら、こんなに小さかったんだね。と、親は親の、子どもは子どもの視点から家族を再認識する時間を持つことができる。

“等身大フォトを残そう”サイトURL:https://toushindaiphoto.jp/

 

毎年10月4日は「等身大フォトの日」

アスカネットは、毎年10月4日を「とう(10)」「しん(4)」で「等身大フォトの日」とすることを一般社団法人 日本記念日協会に申請し、記念日として正式に認定を受けた。子供の成長記録の第一歩として、「等身大フォト」を残しておく新たな文化の発展に繋がればと願い制定。

 

「赤ちゃんの等身大フォト」撮影プレゼント キャンペーン概要

応募期間:2018年8月30日(木)〜 2018年9月25日(火)
対象:2017年10月4日~2019年1月4日生まれのお子様で、撮影体験レポートを書ける方。
定員:応募者の中から抽選で5名(当選者のみ後日事務局より連絡あり)
応募条件
・お誕生日:2017年10月4日〜2019年1月4日生まれ(出産予定日)のお子様
・撮影体験レポートをSNSやブログなどに書くことのできる保護者また、その内容をアスカネットのwebやSNSでも掲載が可能な方(※体験レポートは、アスカネットのwebサイト、Facebook、インスタグラムで公開)
撮影期間:2018年10月4日〜2019年4月30日まで
撮影場所:「等身大フォトを残そう」webに掲載している全国のご希望のスタジオ
撮影プレゼント内容:お子様の等身大フォト撮影 + 等身大フォトアルバム1冊
(スタジオにより撮影内容が異なる場合があります)

応募方法「等身大フォトを残そう」に撮影プレゼントキャンペーンの応募フォーム
https://toushindaiphoto.jp/