ニュース

カーボン素材で超軽量な「スーパーレフホルダー RH-100C」8月24日発売

ニッシンジャパンは、カーボン素材を採用し、わずか340gという重量を実現した、レフ板ホルダー「スーパーレフホルダー RH-100C」を2018年8月24日に発売する。

 

スーパーレフホルダー RH-100C

収納時

収納高は44.5cmとコンパクト。機材ケースやバッグの中でも邪魔になりにくい。

 
全伸時

 

全伸高は108cm。50cm〜100cmのレフ板をセットできる。

 

使用例

「スーパーライトスタンドLS-50C」に取り付け可能。「スーパーライトスタンドLS-50C」もカーボンファイバー製で575gと軽量なので、ロケ撮影などで持ち運ぶ際の重量の負担を大幅に減らすことができる。

 

製品仕様

適合ダボ: オスダボ(スーパーライトスタンドLS-50Cに取付可)
材質: カーボンファイバー(ポール部)、アルミ(ダボ受け部、ストッパー)、プラスチック(レフ板支持部)
格納高(縮長): 44.5cm
全伸高(最大幅): 108cm
適合レフ板幅: 50cm〜100cm
質量(重さ): 340g
付属品: なし(レフ板は付属しません)

 

発売概要

製品名: 「スーパーレフホルダー RH-100C」
販売価格: 10,800円(税込)
発売日: 2018年8月24日(金)
販売店:
ネット店: ニッシンデジタル・ダイレクト 本店 / Yahoo店 / Amazon店
リアル店: 特約店(店頭販売のみ)
http://www.nissin-japan.com/direct.html