ニュース

湿気やホコリからカメラを守る!ハクバの電子式防湿庫「E-ドライボックス」に新サイズが登場

ハクバ写真産業は、カメラをディスプレイしながら湿気やホコリから守る電子式防湿保管庫「E-ドライボックス」に、新しく80Lサイズを追加する。

 

「E-ドライボックス」シリーズは、カメラをディスプレイしながら湿気やホコリから守る電子式防湿保管庫だ。ダイヤル設定自動調整式で、防湿庫の中の湿度を簡単に一定に保つことができる。ガラス張り扉なのでカメラ、レンズのディスプレイにもなる。

カビは一般に、温度・湿度・養分の3つが揃う事によって繁殖する。湿度については、65%以上だとカビの活動が活発になるが、湿度を低く抑えられることができる防湿保管庫は最も有効なカビ防御策の一つだ。本製品は電子制御式の除湿ユニットが一年を通して低い湿度を維持し、密閉されたキャビネットが空気中を浮遊するホコリやカビから機材を守ってくれる。

 

■ハクバ E-ドライボックス KED-80

 

温湿度計

庫内の温度と湿度が測れる

 

除湿ユニット

ダイヤルを回すだけの簡単設定。稼動時にはランプが点滅する。

 

本体

キャビネットはスチール製粉体塗装仕上げ。前面ガラスは強化ガラスを採用。

 


丈夫なスチール製を採用。重いものを乗せてもたわまない。

 

内形寸法:W356×H750×D310mm
外形寸法:W358×H790×D315mm
容量:80L
定格消費電力:20W
希望小売価格:52,000円(税抜)
発売日:2018年8月15日

URL:http://www.hakubaphoto.jp/news/792