ニュース

正式発表!! ニコンのフルサイズミラーレスはマウントも新しい

ニコンが創立101周年を迎えた2018年7月25日(水)、新マウントを採用したフルサイズミラーレスカメラとレンズの開発を発表した。

ニコン フルサイズミラーレスカメラ ティザー映像▲ニコン スペシャルサイトの映像より(CAPA編集部にて明るさ調整しています)

 

開発中のミラーレスカメラとNIKKORレンズには、新たな次元の光学性能を追求するために新マウントを採用。ニコンの光学技術・製造技術・画像処理技術、そしてデジタル一眼レフカメラ「D」シリーズを中心に培ってきたノウハウや知見を結集したものになっているという。

このフルサイズミラーレスカメラに、現行のニコンFマウントNIKKORレンズを装着するためのマウントアダプターも用意される。

カメラ、レンズとも発売時期や価格などの詳細は未定だそうだが、ニコンでは、スペシャルサイトで特別映像を順次公開するとのこと。
https://events.imaging.nikon.com/

 

ニコン フルサイズミラーレスカメラ ティザー映像▲ニコン スペシャルサイトの映像より(CAPA編集部にて明るさ調整しています)

 

また、2018年9月1日(土)〜2日(日)の東京を皮切りに、全国7都市で「ニコンファンミーティング2018」を開催することも発表された。昨年開催された「ニコンファンミーティング2017」では、フルサイズ一眼レフカメラ「D850」が初披露された。今回はきっと…。期待せずにはいられない!

 

CAPA編集部では、ニコン新型フルサイズミラーレスカメラのスペックを大胆予測している。どこまで的中するか、震えて待ちたい。
https://capa.getnavi.jp/news/256531/