ニュース

超コンパクトな高性能パンケーキレンズ「サムヤン AF 24mmF2.8 FE」国内発売

ケンコー・トキナーは、SAMYANG(サムヤン)のソニーEマウント用AF広角レンズ「AF 24mmF2.8 FE」を2018年7月20日(金)に発売する。価格はオープンで、参考価格は39,630円(税別)。

SAMYANG AF 24mmF2.8 FE

「AF 24mmF2.8 FE」は、「AF 35mm F2.8 FE」(2017年7月発売)と同じコンセプトの小型・軽量で高性能な単焦点レンズ。「AF 35mm F2.8 FE」と同じフルサイズ対応のソニーEマウント用レンズで、24mmの画角にすることで、より多用途に使えるレンズとなっている。また「AF 35mm F2.8 FE」に比べてAF作動音がより静かで高速になっている。

SAMYANG AF 24mmF2.8 FE

全長37mm・重さ93gと小型・軽量ながら、3枚の非球面レンズと2枚の高屈折ガラスレンズを採用してフレアとゴーストを最大限に抑制。また、鮮明なカラーイメージの再現を目指し、独自のUMCコーティングを施している。最短撮影距離は24cmで、静かで高速なAFと合わせて高画質で扱いやすい性能を実現している。

SAMYANG AF 24mmF2.8 FE

SAMYANG AF 24mmF2.8 FE

 

■主な仕様

マウント ソニーEマウント
焦点距離 24mm
絞り F2.8〜F22
レンズ構成 7群7枚
画角(対角) 82.1°(35mm判フルサイズ)
絞り羽根枚数 7枚
最短撮影距離 0.24m
最大撮影倍率 0.13倍
フィルター径 φ49mm
サイズ(最大径×長さ) φ61.8×37mm
質量 93g
付属品 セミハードケース

 

 

〈文〉柴田 誠