ニュース

CAPA流し撮りGP2018 第2戦 予選通過 全18作品発表!

予選通過「Chiyo」田嶋洋平(京都府)〈ルーキー応募〉


日曜日はF3グリッドキッズにピット訪問、スーパーフォーミュラのグリッドキッズにも同行するなど「子供といっしょの時間」が多くなりました。なので、流し撮りタイムは土曜日のみ。子供の成長で、レースを家族で楽しめるようになってきました。
ソニーα99 70~400ミリF4-5.6G SSM 1/40秒 絞りF13 ISO感度:125 ホワイトバランス:曇天 ND16フィルター使用
イベント/撮影地/場所:SUPER FORMULA 2018 第1戦/鈴鹿サーキット/立体交差

 

予選通過「ENDLESS GT-R」拭石学(大阪府)〈ルーキー応募〉


スーパー耐久開幕戦、鈴鹿の5時間レースを撮影しました。S字カーブを駆け抜けていくST-XクラスのエンドレスGT-Rのバックショットです。
ニコン D500 AF-S ニッコール 200~500ミリF5.6E ED VR シャッター優先オート 1/50秒 絞りF14 -0.7補正 ISO感度:125 ホワイトバランス:オート
イベント/撮影地/場所:スーパー耐久2018 第1戦/鈴鹿サーキット/S字

 

予選通過「Sunset Memory」清水敏行(東京都)


めずらしく出ていた富士山、落ちてきた太陽。斜光に照らされたマシンを配置し、大自然の中の競技を再現しました。前日の霧の中の、この光景をイメージしました。
ニコン D810 AF-S ニッコール 70~200ミリF2.8G ED VR II 1/200秒 絞りF4.5 ISO感度:64 ホワイトバランス:晴天日陰
イベント/撮影地/場所:SUPER GT 2018 第2戦/富士スピードウェイ/ダンロップ

 

予選通過「西陽に浴びて」小谷晃(千葉県)


きれいに光が当たって西陽に飛び込んでくるようなイメージで撮りました。ほとんど見えないところから突然飛び込んで来るマシンを、音を頼りにした置きピン撮影で撮りました。
ニコン D5 シグマ120~300ミリ F2.8 DG OS HSM Sport シャッター優先オート 1/6秒 絞りF10 ISO感度:50 ホワイトバランス:オートND8フィルター使用
イベント/撮影地/場所:SUPER FORMULA 2018 公式テスト/富士スピードウェイ/12コーナー

 

予選通過「driver」山田和宏(岐阜県)


西日を受けて、ドライバーとマシンのボディラインだけを浮き上がらせた作品です。流しは控えて動きを感じる程度に落ち着かせました。金網を有効利用してコントラストをつけた1枚です。
キヤノン EOS 7D Mark II  EF400ミリF2.8L IS USM + EX1.4x II 1/13秒 絞りF13 ISO感度:100 ホワイトバランス:オート
イベント/撮影地/場所:SUPER FORMULA 2018 第2戦/鈴鹿サーキット/スプーンカーブ

 

予選通過「ハングオン」森直隆(東京都)


初めてもてぎの5コーナーで撮りました。バックショットを撮るにはもてぎのどのコーナーよりも近寄って撮れるので、テンションMAXでシャッターを切っていました。ライダーとゼブラゾーンをバランスよくフレーミングするのに苦労しました。
オリンパス OM-D E-M1 Mark II M.ZUIKO DIGITAL ED 300ミリF4 IS PRO + MC-14 1/15秒 絞りF13 ISO感度:64 ホワイトバランス:5850K
イベント/撮影地/場所:全日本ロードレース 2018 第1戦/ツインリンクもてぎ/5コーナー

 

 

CAPA「流し撮りGP」2018第2戦の結果は、CAPA2018年7月号に掲載されています。併せてお楽しみください。

モータースポーツの流し撮り写真を募集中!

CAPA「流し撮りGP」2018では、皆様からのフォトコン応募をお待ちしています。審査委員長は、日本レース写真家協会(JRPA)会長の小林稔さんです。

応募方法その他の詳細はこちら
https://capa.getnavi.jp/info/capaph/2/

※ご応募される皆様にお願い!
応募票「自由コメント欄の記載」にご協力をお願いいたします。意気込み、楽しい撮影エピソード、苦労苦心のポイントなど、お待ちしております。

  1. 1
  2. 2
  3. 3