ニュース

明るくてボケる20mm超広角レンズのソニーEマウント用が発売に!

シグマが、フルサイズに対応するソニーEマウント用の超広角レンズ「SIGMA 20mm F1.4 DG HSM | Art」を2018年6月22日(金)に発売する。

20mm F1.4 DG HSMソニーEマウント

「SIGMA 20mm F1.4 DG HSM | Art」は、大型両面非球面レンズの採用と加工技術により、焦点距離20mmの超広角で開放F値1.4を実現。大口径ならではの明るさと大きなボケ描写が得られる。希望小売価格は150,000円(税別)。

 

シグマは2018年2月に、現在発売しているフルサイズ対応の単焦点Artラインレンズ7本「14mm F1.8 DG HSM」「20mm F1.4 DG HSM」「24mm F1.4 DG HSM」「35mm F1.4 DG HSM」「50mm F1.4 DG HSM」「85mm F1.4 DG HSM」「135mm F1.8 DG HSM」にソニーEマウント用を追加し、順次発売することを発表した。

光学設計はそのままにソニーEマウントに最適化し、ソニー製カメラのボディ内手ブレ補正や、ボディ内収差補正機能のレンズ補正(周辺光量補正、倍率色収差補正、歪曲収差補正)に対応。従来のマウントコンバーター「MC-11」では対応できなかったAF-CモードやAFスピードの高速化も実現する。

なお、他マウントの「SIGMA 20mm F1.4 DG HSM | Art」からソニーEマウントへのマウント交換サービスも実施する。サービス開始日は2018年6月22日(金)。