撮影地ガイド

十余三東雲の丘

公園など公認のウォッチングポイントはほとんどA滑走路側にある成田空港だが、ここは希少なB滑走路側にある場所。B滑走路を利用する機体を間近に見ることができる。南寄りの風が吹くときに運用されるランウェイ16L使用時には着陸寸前の機体を、北寄りの風が吹くランウェイ34R使用時には着陸してタキシングしてきた機体などを撮影可能。遮音壁や電線がややうるさい場所だが、居心地はいい。着陸寸前の機体は午後が順光だ。(A☆50/Akira Igarashi)
キヤノンEOS 5D Mark Ⅳ EF70~200ミリF2.8L IS Ⅱ USM 絞りF8 1/1000秒 ISO200 WB:オート

撮影地のマップ

おすすめのタグから探す