撮影地ガイド

ウグイガ岬に生息する半野生馬

知夫里島北端部のウグイガ崎を目指す。海を眺めながら車を走らせると、のどかな風景が広がり、時間の流れが遅くなったように感じる。岬までの道は狭く、高い運転技術が求められる。車道の真ん中で牛が昼寝している場面に出くわすこともある。この場合は、牛が立ち去るのを待つしかない。また、ウグイガ崎周辺には半野生馬が放牧されている。馬は臆病なので望遠レンズで遠くから撮影を始め、徐々に近づいて撮るようにしたい。(秦 達夫
キヤノンEOS 6D EF24〜70ミリF2.8L Ⅱ USM 絞り優先オート F11 1/125秒 +0.3補正 ISO400 WB:太陽光

2018/8/14 18:28

撮影地のマップ

おすすめのタグから探す