撮影地ガイド

航空科学博物館

成田空港のA滑走路南側にある施設。航空関係の博物館として多くの来場者を集める場所だが、駐車場や展望台などでヒコーキ撮影ができる。北寄りの風が吹くときに運用されるランウェイ34L使用時には着陸機を、南寄りの風が吹くときに運用されるランウェイ16R使用時には離陸機を狙える。機体真横に対しては午前10時くらいまでが順光だが、冬場の2月前後は夕陽が正面気味に沈んでいく。視程(水平方向の見通し)の良い日は富士山の姿も。(A☆50/Akira Igarashi)
キヤノンEOS 5D Mark Ⅳ EF70~200ミリF2.8L IS Ⅱ USM 絞りF8 1/500秒 ISO200 WB:日陰

撮影地のマップ

おすすめのタグから探す