撮影地ガイド

九州の見事な氷瀑 古閑の滝

阿蘇外輪山のカルデラ壁面を流れ落ちる古閑(こが)の滝。JR豊肥本線の宮地駅から徒歩約40分。自動車の場合は駐車場から15分ほど歩く。春〜秋は水量が少ないが、厳冬期には落差100メートルの雌滝が全面凍結する。冬の阿蘇山周辺は積雪や凍結があるので、雪道の備えは万全に。広角レンズで全景を撮るほか、写真のように望遠レンズで氷瀑の上部を切り取るのもよい。(宮武健仁)
パナソニックLUMIX GH5 LEICA DGバリオエルマー100~400ミリF4-6.3 ASPH./POWER O.I.S. 絞り優先オート F10 1/500秒 ISO400 WB:晴天

撮影地のマップ

おすすめのタグから探す