"> 長谷寺の庭園 | CAPA CAMERA WEB
撮影地ガイド

長谷寺の庭園

「長谷観音」の名で親しまれている長谷寺(正式名称:海光山慈照院長谷寺)は、鎌倉を代表する観光スポットのひとつ。境内には、四季を通じて多くの花木の彩りを楽しむことができ、梅雨時季のアジサイの群生は特に有名。また、1月~3月にかけては、約40本の梅の木の花が、春先の境内を美しく彩る。その梅花の彩りに注目しながらも、境内の庭園施設(池、石灯篭、斜面の植え込みや竹林、など)をうまく画面内に取り入れながら撮影したい。そうすることで、古刹境内の味わい深さが出せるのだ。(吉森信哉
ペンタックス K-5IIs DA★16~50ミリF2.8ED AL SDM 絞り優先オート F8 1/20秒 ISO100 WB:太陽光

撮影地のマップ

おすすめのタグから探す