撮影地ガイド

澄んだ水が流れる元滝伏流水

鳥海山の伏流水が幅約30メートルにわたって流れ落ちる元滝伏流水。流れの右側部分では水の勢いが強く、左側では苔むした岩の間を水が繊細に流れる様子を捉えられる。手前の川も入れながら画面を構成する場合は、岩の配置に気をつけて作画しよう。駐車場から元滝伏流水まではおよそ700メートル。起伏の少ない遊歩道を進むと10分ほどで到着する。駐車場にはトイレも完備されている。(伊藤亮介)
キヤノンEOS 5D Mark Ⅱ EF24〜105ミリF4L IS USM 絞り優先オート F10 4秒 -0.3補正 ISO200 WB:太陽光 三脚・C-PLフィルター使用

撮影地のマップ

おすすめのタグから探す