撮影地ガイド

滝や淵などが点在する花貫渓谷

紅葉の名所として名高い花貫渓谷は新緑の時期も素晴らしく、5月ころになると紫色の藤の花が咲く。写真の不動滝や乙女滝、緑色の深い淵が印象的な名馬里ヶ淵などの見所が点在し、渓谷沿いには遊歩道も整備されている。新緑の木々と清流を組み合わせて撮るのであれば、汐見滝吊り橋上流の紅葉並木周辺がオススメだ。晴れているときよりも曇りや雨の日の方が、渓谷の落ち着いた風情を引き出しやすい。(伊藤亮介)
キヤノンEOS 5D Mark Ⅲ EF24〜105ミリF4L IS USM 絞り優先オート F22 1.6秒 +1補正 ISO100 WB:太陽光 三脚・C-PLフィルター使用

撮影地のマップ

おすすめのタグから探す