撮影地ガイド

おすすめのタグから探す

写真から探す

かつて海軍の拠点だった呉の「アレイからすこじま公園」は、海上自衛隊の潜水艦や護衛艦が間近で見られる公園である。そして、この公園内で目を引くのが、公園端の護岸に設置されているクレーン。これは、呉港が軍港だった時代に、魚雷な…

呉市の「音戸の瀬戸公園」は、春の桜やツツジの名所として知られている。ここから一望できる真紅の美しいアーチ橋「音戸大橋」との組み合わせは、多くの観光客やカメラマンの目を楽しませてくれる。そして、音戸大橋近くの吉川英治文学碑…

広島市中区の江波山公園内にある「江波山気象館」は、気象をテーマとした博物館である(※有料)。そして、昭和初期の鉄筋コンクリート建築物の特徴を残す建物として広島市指定重要有形文化財にも指定されている。館内では、気象に関する…

四万温泉のある中之条町には鉄鉱石の鉱床があり、1966年(昭和41年)まで露天掘りによる採鉱が行われていた。その露天掘りの窪み(俗称、穴地獄)に自生しているのがチャツボミゴケである。この苔は酸性の水が流れる場所で生育する…

“日本三名泉”のひとつに数えられる草津温泉。その温泉街の中心にある「湯畑」は、草津温泉のシンボル的な施設である。毎分4000リットルの温泉が湧き出て湯煙に包まれる様子は、温泉街の風情を強く感じさせてくれる。湯畑の周りには…

集落や人里に隣接し、人間の暮らしの営みの影響を受けて形成された地域を“里山”と呼ぶ。平たく言えば“昔ながらの農山村風景が残る場所”である。JR五日市線武の蔵増戸駅と武蔵五日市駅の間に位置する「横沢入里山保全地域」も、そん…

多摩川河川敷沿いにある「郷土の森総合体育館」は、周辺にあるさまざまなスポーツ施設の中核施設。その体育館のすぐ横にあるのが「府中市交通遊園」である。ここの敷地内には、小さな子どもでも楽しめるゴーカートのコースや遊具が設置さ…

島根県の松江と出雲を結ぶ「一畑電車」は、のどかな田園風景や宍道湖が望めるローカル鉄道である。電鉄出雲市駅から松江しんじ湖温泉駅に至る「北松江線」と、途中の川跡駅から出雲大社駅を結ぶ「大社線」。この2路線が運営されている。…

「みさきさん」の名で呼ばれている、素盞嗚尊(スサノヲノミコト)と、天照大御神(アマテラスオオミカミ)を祀った神社。ここの最大の魅力は、色鮮やかな朱塗りの建造物。入口となる楼門、その先の正面にある「日沉宮(ひしずみのみや)…

島根県奥出雲町にある峡谷、鬼の舌震(おにのしたぶるい)は、斐伊川支流の大馬木川上流に位置する約3キロメートルにわたるV字谷の渓谷である。切り立った絶壁や折り重なる巨岩など、急流の侵食作用によって生み出された景観が目を引き…

国道314号線の三井野原と坂根を結ぶ、日本最大規模の二重ループ方式道路「奥出雲おろちループ」。その名称は、日本神話の「ヤマタノオロチ」に由来する。大小11の橋と3つのトンネルで構成され、105メートルの高低差を一気に駆け…

室蘭の道の駅 みたら室蘭の向かいにある市立室蘭水族館。1953年オープンの北海道最古の水族館だ。市立ということもあるのだろう、入場料は大人400円、高校生200円、1歳から中学生100円と非常に格安である。掲載したクラゲ…