執筆者 - 伊藤亮介

伊藤亮介(いとうりょうすけ)

1972年新潟県生まれ。東京電機大学卒。中学生でカメラを持ち、大学生の時から本格的に自然風景を撮りはじめる。写真誌編集部の勤務を経てフリーランスの写真家となる。CAPAの特集「天候別の桜撮影テクニック」(2018年3月号)をはじめ、「日本カメラ」でも風景の連載を4年間担当するなどさまざまな写真雑誌で作品・記事を多数掲載。現在は水のある風景と森の表情をメインに日本全国を撮影している。風景写真に特化したクラブ「フォトR」を主宰。

伊藤亮介